--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2014/05/31 (Sat) KOUHIIからお知らせ

KOUHII




~いつもKOUHIIのブログをご覧頂きありがとうございます~


このたび 2014年5月末をもちまして、ブログの更新とシーグラス作品販売を終了させて頂きます。

長い間 KOUHIIのブログをご愛顧頂きありがとうございました。


KOUHIIのシーグラス作品をご購入の方々や、シーグラスを通じてご縁があった方々へ、感謝の気持ちでいっぱいです♪
本当に有難うございました!


シーグラスに興味を持たれた方や、このブログを見てくださった方へ少しでもお役に立てれば。と思いしばらくの間あけておきます。読んでいただけるとうれしいです☆
あっ、突然おしまいになるかも・・・その時はすみません(^_^;)


シーグラスに魅せられた日々を綴れて幸せでした。
長い間本当にありがとうございました。



◆KOUHII◆






スポンサーサイト

◆シーグラス販売 |


2014/04/01 (Tue) シーグラスペンダント作品販売

シーグラスペンダント作品販売



◇シーグラスとは 

浜辺で見つける事ができるガラスの欠片です。

海の色や空の色、森の色だったりします。

浜辺へとたどり着いたガラスの欠片たちは、長い年月をかけ少しずつ自然の色へと変化し、
シーグラスとよばれるようになります。



◇作品作り

KOUHIIが作品作りに生かしている事は あるがまま ということです。

シーグラスの色やユニークな形をそのまま生かし、素朴でいつまでも使って頂けるような作品作りを心掛けています。




にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド作家へ
にほんブログ村



・シーグラスペンダント |


2014/02/17 (Mon) シーグラスペンダント作品販売

シーグラスペンダント作品販売

 



私は浜辺から森を見ています  

大きくて深い森


小さな雫たちが沢山集まり大きな流れになって この浜辺へと流れてきます
 
森は海を豊かにし 豊かになった海はまた森を育てます


大きくて深い森 大きくて深い海

私は考えています 森の雫たちの事を





◇シーグラスとは 

浜辺で見つける事ができるガラスの欠片です。

海の色や空の色、森の色だったりします。

浜辺へとたどり着いたガラスの欠片たちは、長い年月をかけ少しずつ自然の色へと変化し、
シーグラスとよばれるようになります。



◇作品作り

KOUHIIが作品作りに生かしている事は あるがまま ということです。

シーグラスの色やユニークな形をそのまま生かし、素朴でいつまでも使って頂けるような作品作りを心掛けています。





にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド作家へ
にほんブログ村








・シーグラスペンダント |


2014/02/01 (Sat) シーグラスペンダント作品販売

シーグラスペンダント作品販売




静かな朝。

私がコーヒーを入れていると、
窓辺でKOUさんがこのペンダントの写真を撮っていました。 ピッピッ カシャッ ピッピッ カシャッ
 

わたしはコーヒーの香りを楽しみながら目を閉じると、 ピッピッ カシャッ ピッピッ カシャッ
 

もう何年わたしはこの音を聞いているのだろう。 ピッピッ カシャッ ピッピッ カシャッ



KOUさんはよく言います。

写真を撮っているんだけど写真を撮っているのではなく、絵を描いているんだよね。と。 

ピッピッ カシャッ ピッピッ カシャッ



静かな朝。


私はコーヒーを飲み、KOUさんは写真を撮っている。






◇シーグラスとは 

浜辺で見つける事ができるガラスの欠片です。

海の色や空の色、森の色だったりします。

浜辺へとたどり着いたガラスの欠片たちは、長い年月をかけ少しずつ自然の色へと変化し、
シーグラスとよばれるようになります。



◇作品作り

KOUHIIが作品作りに生かしている事は あるがまま ということです。

シーグラスの色やユニークな形をそのまま生かし、素朴でいつまでも使って頂けるような作品作りを心掛けています。





にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド作家へ
にほんブログ村








・シーグラスペンダント |


2014/01/01 (Wed) ビーチコーミング

ビーチコーミング2.




いつもの場所に車を停めて浜辺へと歩いてゆく  一時間前の渋滞がまるで嘘のようにこの場所は静まり返っている

空は青く そのもてるだけの光を海へと注ぎこみ その光に答える海は刻々と色を変化させていく 


背後に広がる森からは冷たい空気が流れ込み 
いつのまにか耳へと入り込む波の音は大きな石や小さな石が重なり合い心地よい音を奏でている 


大きく深呼吸をし空と海の境界線を見つめる まるですべての物がこの海へと導かれてゆくようだ 


ここには空があり 海があり 森がある  きっと昔から何も変わってないのだろう


目を閉じて 耳を澄ますと波の音だけがこの静寂をさらって行くようだ





 
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド作家へ
にほんブログ村

◆ビーチコーミング |


| TOP | next >>

プロフィール

シーグラス作家 KOUHII

Author:シーグラス作家 KOUHII


手を触れたくなるような


優しい色合い
  

なるべき形になったというような


この硝子


そんなシーグラスに魅せられた日々を
綴っていきたいと思います。

カテゴリ

最新記事

リンク

最新コメント

FC2カウンター

◆記事、写真の無断転載・作品類の複写の行為はご遠慮下さい。

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。